IMG_9606
樋本岳(政治経済学部2年)

樋本岳(政治経済学部2年)

もっとスポーツ好きになろうぜ!

部員日記3回目。今回の担当は政経2年の樋本岳です!

コロナ駆逐後、一番楽しみなことは、早スポの活動と新歓をすることで間違いないっすね。撃退まで、もどかしい時期が続きますが、この場で少しでも早スポを紹介できればいいなと思います。興味ある人ぜひ読んで!そして早スポで待ってます!

目の前で見届けろ!

ここ1年間活動してきて、ほんとにスポーツが好きになったなって思います。もともと競泳と相撲、野球が特に好きで、この3つはよく取材に行ってました。競泳では、辰巳の水泳場であの超有名アスリートを目の前にするという貴重な体験もして、全国トップレベルの早大選手の練習なども伺いました。相撲部は、監督、選手が本当に優しく、最近では稽古の場で取材させていただきました。野球では、劇的サヨナラ勝ちで終わった、秋の早慶戦が感慨深かったです。試合後のインタビューで、今までどれだけの努力を積み重ね、発揮できたことが嬉しかったことが、こちらまで伝わってきて、改めて大学スポーツの熱さを感じます!今まであまり自分との関わりが少なかったスポーツも忘れられないです。特に今年1月に行われた、箱根駅伝や、新国立でのラグビーは、熱い熱い試合でした。

伝える!

大会の取材後は、記事作成に取り組みます。その場にいたからこそ感じたことを文字に、選手たちがどんな思いで臨んでいたか、実際に試合会場に行けなかった人や、部を応援している人に伝わるような記事や写真をアップできるように、がんばってます。ここは次第に、うまくできるようになると思います。俺もまだまだうまくなりたい!

大会の記事は主にWEBにアップしますが、新聞製作もめっちゃ大事、すっごい活動です。定期的なものや、大きな大会(早慶戦、箱根駅伝)に向けて、新聞を作り、会場や構内で配ります。1つの新聞が出来上がるのに、インタビュー、写真撮影、表題決め、レイアウトなどなど、多くのメンバーの活動と思考が結集した新聞が刷られ、手元にした瞬間は、達成感でいっぱいです。ぜひ皆にも関わってもらいたい!


昨秋の早慶戦後。劇的なサヨナラで『結実』した

魅力は、これだ!

中高スポーツやってた人、そうでない人、いろんな人が早スポに所属してます。が、みんなスポーツ好きであることは間違いないですね!ルールや選手を知れば知るほど、スポーツは面白くなっていきます。ぜひ早スポに入ったら、いろんな種目、大会に足を運んでみてください。今は特定の種目だけしか詳しくない、、、って人も、どんどんほかのスポーツにハマります。新たな世界が待ってます。ここが、早スポの魅力です!

Keep Going!

現在、どの団体もいつものような新歓が行えず、オンラインで試行錯誤してます。新入生のみなさんも、大学生活が始まらず、不安な日々が続いていると思います。早スポとしてもなるべく、こういったオンライン上で、情報を発信できればと思うので、ぜひ情報収集は継続してください!情報収集力は、これからの大学生活でも役立ちます!ではでは、4回目もどうぞー!